サン神戸ウォーターサプライは「六甲の天然水 マロッ」ブランドのナチュラルミネラルウォーターの製造・販売・宅配事業を通じて神戸・大阪・阪神間のお客様の安心で安全な生活をサポートしています。

六甲の天然水 マロッ 六甲の天然水 マロッ

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社では新型コロナウイルス感染拡大による、学校等休校の措置により従業員の在宅勤務を実施しております。
これに伴い、限られた人数での対応の為、誠に勝手ながら当面の間、電話受付を留守番電話対応に変更いたします。
ご注文は下記のボタンからも承りますのでご注文画面にお進みくださいませ。
皆様には大変ご不憫ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

マロッと通信 ブログ マロッと通信 ブログ

今年の大寒は1月20日です。

コラム2019年1月16日

一年で最も冷え込み寒さが厳しいとされる大寒(だいかん)。
今年は1月20日から2月3日までの期間です。

大寒になると、寒稽古や寒修行が行われ、雪が舞う川や海にふんどし一枚の姿で入る人たちが、テレビなどで見受けられます。

最低気温が氷点下を下回ることが多い時期でもあり、その寒さを活かして、味噌やしょう油、酒を仕込む「寒仕込み」が行われます。

まだ水道水のなかった時代、雑菌が少なく、繁殖も少ない良質な水として、寒のうちに汲んだ水は「寒の水」といわれ、「寒仕込み」に最適でした。

気温が低いため、醗酵がゆっくりと進み、味に深みが出て、特においしい味噌やしょう油ができ上がるといわれてきました。
なかでも、寒の入りから9日目に汲んだ「寒九の水」は、薬にもなるといわれるほど良質で、酒造りにおいて最高とされています。

「寒の水」で仕込まれたものは、腐らないともいわれています。

大寒はまた、春へと向けて徐々に動き出す時期でもあります。
少し先の春の訪れが、待ち遠しくなってきました。

お客様の声一覧・キャンペーン一覧・メディア紹介

キャンペーン情報

campaign

MORE