サン神戸ウォーターサプライは「六甲の天然水 マロッ」ブランドのナチュラルミネラルウォーターの製造・販売・宅配事業を通じて神戸・大阪・阪神間のお客様の安心で安全な生活をサポートしています。

六甲の天然水 マロッ 六甲の天然水 マロッ

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社では新型コロナウイルス感染拡大による、学校等休校の措置により従業員の在宅勤務を実施しております。
これに伴い、限られた人数での対応の為、誠に勝手ながら当面の間、電話受付を留守番電話対応に変更いたします。
ご注文は下記のボタンからも承りますのでご注文画面にお進みくださいませ。
皆様には大変ご不憫ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

ゴールデンウイークのご予定はお決まりですか?

六甲オルゴールミュージアムではいま1日7回、世界最大級の自動演奏オルガン「デカップ・ダンス・オルガン“ケンペナー”」による、アニメ音楽コンサートを開催中です。

第二次世界大戦開戦の前年(1938年)につくられたケンペナーは、ダンス・ホールなど大勢の人が集まる場所で演奏され、多くの人々に親しまれていました。

当時の人々が迫力ある演奏で流行曲を鑑賞していたように、老若男女問わず、幅広く親しまれているアニメソングが楽しめます。

時間は10時から16時の毎時30分から約15分間。
ケンペナーに加えて、アンティーク・オルゴールや手回しオルガンなどでも演奏します。

曲目は、10:30~ 映画『アナと雪の女王』から“Let It Go”
11:30~ 映画『リトルマーメード』から“アンダー・ザ・シー”
12:30~ 映画『紅の豚』から“アドリアの海へ”
13:30~ アニメ『セーラームーン』から“ムーンライト伝説”
14:30~ アニメ『宇宙戦艦ヤマト』から“宇宙戦艦ヤマト”
15:30~ 映画『天空の城ラピュタ』から“君をのせて”
16:30~ 映画『アラジン』から“ア・ホール・ニューワールド”

各コンサートでは、上記の曲以外に、当日リクエストによる3曲を披露。
リクエストはコンサート開始10分前まで受け付けています。

ファミリーで参加して、いつもと異なる音色のアニメソングを楽しんでください。

六甲オルゴールミュージアムホームページはこちら

立春や夏至など、季節の移り変わりの目安となる、二十四節気(にじゅうしせっき)。
平安時代から使われている暦(こよみ)で、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたものです。
雨や露、雪など、温度によって姿を変えていく、水に関わる言葉がたくさん含まれています。

4月20日から、春季の最後の節気、「穀雨」に入ります。

春雨は穀物の恵みの雨、五穀豊穣をもたらすことから名付けられたもの。
変わりやすい春の天気がこのころから安定し、日差しも強まってくるため、古くから、田植えの準備をする目安としてきたそうです。

春に別れを告げると、穀雨の終わりごろに、八十八夜を迎えます。
この時期に摘んだ新茶が、最もおいしいお茶とされています。

4月13日(土)、六甲山カンツリーハウスに新しいレジャー施設「フォレストアドベンチャー・神戸六甲山」がオープンします。

自然の木立の地上2~15メートルに設置された足場に、落下防止のハーネスを装着して登り、アスレチックなどを体験しながら空中散歩が楽しめます。
チビッ子から大人まで夢中になれる、迫力、スリル満点の2時間です。

フォレストアドベンチャーは、自然の樹木や地形を生かした自然共生型の野外遊園施設として、1997年にフランス・アヌシー郊外で誕生。
日本では2006年に「フォレストアドベンチャー・フジ」がオープンし、現在国内30か所に設置。
六甲山では安全性の高い、家族で楽しめる初級編「キャノピーコース」を導入しています。

【営業期間】 4月13日(土)~11月17日(日)を予定
【営業時間】 10時半~17時(15時受付終了)
【休 園 日】 6月6日までの木曜(5月2日(木)は営業)、9月5日(木)・12日(木)
【利用条件】 身長110㎝かつ小学校1年生以上、体重130㎏まで
       事前予約制で、空きがあれば、当日受付可
【利 用 料】 事前予約:大人・小人一律3,700円(六甲山カンツリーハウス入園含む)
       当日受付:大人・小人一律3,500円(六甲山カンツリーハウス入園料
大人620円、小人310円別途)

予約はこちらまで。

ケーブルカーでアクセスをする六甲山は、ヨーロッパの山岳リゾート地・スイスとの共通点が数多くあります。
「神戸市立六甲山牧場」はスイスの山岳牧場をイメージして造られ、「六甲高山植物園」では「シーニゲプラッテ高山植物園」と姉妹提携を締結し、スイスの国花“エーデルワイス”をはじめ、様々な高山植物を栽培展示しています。

スイスの雰囲気を随所で感じることができる六甲山ではいま、「六甲山スイスフェア アルプスの少女ハイジに囲まれて」を開催、多彩なイベントが繰り広げられています。

六甲山上の各所で隠れているハイジと仲間たちのスタンプを集める「アルプスの少女ハイジ スタンプラリー」、
六甲ガーデンテラス内「リトルホルティ」では、ハイジとクララの衣装を無料レンタルできる“ハイジになりきろう♪記念写真撮影スペース”も設置。
「六甲オルゴールミュージアム」の中庭には、おなじみの“干し草のベッド”が登場しています。

4月14日(日)には「六甲山に響く スイスヨーデルコンサート」を開催します。

春の息吹に包まれた眺望をバックに、伊藤啓子さんのヨーデルと檜山学さんのボタン・アコーディオンの演奏が楽しめます。
会場は六甲ガーデンテラス内「見晴らしのテラス」(雨天時は「グラニットカフェ」)。
時間は13時~と15時~で、入場無料です。

山上には入館料が必要な施設もあり、5月9日までお得な共通券を販売しています。

詳しくは、こちらまで。

キャンペーン情報

campaign

MORE