HOME >> マロッと通信 >> 六甲山

6月23日(土)、六甲山で夏山開き!

2018年6月18日

イベント, 六甲山

六甲山がリゾート地として注目されるようになったのはいつからでしょうか? 明治元年(1868)に、長崎のグラバー商会の出張員として、神戸へやってきたイギリス人、 アーサー・ヘスケス・グルーム氏は、六甲山を何度も訪れ、魅了されるようになります。 やがて、別荘を建て・・・

続きを読む

新緑が目に眩しい六甲山上で「初夏の花めぐり ROKKO フォトグラフィックガーデン」を開催中!

2018年6月11日

イベント, 六甲山

初夏の花々が美しい姿を見せる六甲山では、六甲ケーブル(六甲山上駅)、六甲ガーデンテラス、自然体感展望台 六甲枝垂れ、六甲山カンツリーハウス、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアム、TENRAN CAFÉを会場に、大宮エリーをはじめとする、国内外10名の写真・・・

続きを読む

六甲山ビジターセンターがオープン!

2018年5月9日

イベント, 六甲山

六甲山の生い立ちや自然を紹介し、研修や休憩の場として親しまれてきた「六甲山自然保護センター」が、「六甲山ビジターセンター」として生まれ変わります。 新たに展望テラスや芝生広場が備され、従来の自然環境に関する情報だけではなく、登山や観光など、六甲山の見どころにつ・・・

続きを読む

六甲山で採蜜体験! 搾りたてのハチミツは絶品?!

2018年5月7日

イベント, 六甲山

大量のミツバチが原因不明で姿を消した、というニュースが世界中を駆け巡って以来、各地でミツバチを保護するための、様々な取り組みが進められています。 自然豊かな六甲山でも、遊休地を活用してハチミツを生産する「阪神電車みつばちプロジェクト」が2012年からスタート。・・・

続きを読む

神戸を代表する水の一つ、「宮水」とは

2018年4月13日

コラム, 六甲山

「宮水」は、「六甲の天然水 マロッ」と同じく、六甲山系で育まれています。 神戸市から西宮市へかけての旧海岸地帯で、井戸に湧出し、酒造りに適した水として、古くから灘(なだ)の酒に用いられてきました。 そのはじまりは、天保年間(1830~1844)。 現櫻正宗の祖・・・

続きを読む

1 / 812345...最後 »