HOME >> マロッと通信 >> 六甲山

ゆかたで六甲山上のファンタジックスポットへ

2018年8月17日

イベント, 六甲山

花火大会や夏まつりなど、街中でゆかた姿の人たちが見受けられるようになりました。 今年はアンティークな柄のゆかたに、アクセサリー風に帯締めを合わせるのが流行しているようです。 六甲山上ではいま、ゆかた姿で行くとお得なイベントが開催されています。 場所は、六甲ガー・・・

続きを読む

六甲山でSummer Lighting Night Caféを開催中!!

2018年8月8日

イベント, 六甲山

六甲山上に、光に包まれた屋外カフェが登場。 1,000万ドルの夜景、移り変わるライティング、野外音楽イベントなど、盛りだくさんな内容で、真夏の夜を満喫できます。 会場は、六甲ガーデンテラス。 幻想的な音色に合わせ、連動しながら、「見晴らしの塔」と特設カフェエリ・・・

続きを読む

六甲山に体験農園オープン!

2018年7月23日

イベント, 六甲山

自然が豊かな六甲山上は、神戸の市街地よりも5~6℃気温が低く、北海道南部と同じくらいの気候です。 その冷涼な気候を利用した、「六甲山の体験農園」が7月21日(土)に、六甲山カンツリーハウスにオープン! 関西に珍しい「夏採りイチゴ」(品種:夏実/すずあかね)を2・・・

続きを読む

六甲山の天然氷が作り出す冷風を体験!!

2018年7月6日

イベント, 六甲山

「六甲ガーデンテラス」にある「自然体感展望台 六甲枝垂れ」は六甲山の四季折々の自然を体感できるスポットです。 夏は、展望台の幹にあたる「風室(ふうしつ)」に入って、中央部にある「風の椅子」に座ってみると、涼やかな風が吹いてきます。 総ヒノキ作りの建物内に爽やか・・・

続きを読む

6月23日(土)、六甲山で夏山開き!

2018年6月18日

イベント, 六甲山

六甲山がリゾート地として注目されるようになったのはいつからでしょうか? 明治元年(1868)に、長崎のグラバー商会の出張員として、神戸へやってきたイギリス人、 アーサー・ヘスケス・グルーム氏は、六甲山を何度も訪れ、魅了されるようになります。 やがて、別荘を建て・・・

続きを読む

1 / 912345...最後 »