HOME >> マロッと通信 >> 料理

家庭内の食中毒にご用心!!

2019年6月18日

コラム, 健康, 料理

5月に夏日が続き、6月に入ってからは、雲でかげっていると肌寒い。 梅雨入りは5月14日ごろの奄美地方を皮切りに、6月になって東海、関東、北陸、東北と続きましたが、九州北部、四国、中国、近畿はまだ。 本当に異常気象です。 いまの季節に気をつけておきたいのが食中毒・・・

続きを読む

こどもたちの健やかな成長を願って

2019年5月1日

コラム, 料理

カラフルに大空を泳ぐ鯉のぼりは、ゴールデンウィークの風物詩のひとつ。 「端午の節供」は中国から伝わり、江戸時代に、男の子が強くたくましく成長することを願う行事として定着。 昭和23年には、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」国民・・・

続きを読む

六甲山でスイスやフランスの名物料理を

2019年2月15日

イベント, 料理

六甲オルゴールミュージアムでは今、19世紀ヨーロッパの文化にふれられる「からくり人形の世界 ~オートマタの100年~」を開催中です。 さらに、館内にある「シュトラウス・カフェ」では、ヨーロッパの食文化も体験できる「ラクレットチーズランチ」が楽しめます。 ラクレ・・・

続きを読む

春の訪れを感じさせてくれる菜の花を食卓へ

2019年1月25日

コラム, 料理

愛らしい黄色いつぼみがのぞく鮮やかな緑が、ひと足早い春の訪れを感じさせてくれる野菜、菜の花。 ほのかな苦味と独特の歯ざわりが魅力です。 菜花(なばな)とも呼ばれ、やわらかいつぼみと、葉っぱ、茎のすべてが食べられる花野菜の代表格でもあります。 旬は1~4月。 つ・・・

続きを読む

冬至にカボチャを食べるのはなぜ?

2018年12月18日

コラム, 料理

1年で一番、太陽が出ている時間が短い、言葉を変えると、夜の長い日が「冬至」。 今年は12月22日です。 冬至の風習として知られているのが「ゆず湯」と「カボチャ」。 ゆず湯は、冬の寒い日に身体を芯まで温めることができる、ありがたい風習といえるでしょう。 ではなぜ・・・

続きを読む

1 / 812345...最後 »