HOME >> マロッと通信 >> 料理

1月15日は小豆粥で健康祈願

2018年1月9日

コラム, 健康, 料理

お正月のお粥といえば、七草粥を思い浮かべますが、小正月の1月15日にも、小豆粥を食べる風習があります。 古来より中国や朝鮮などの東アジアでは、小豆の赤色は邪気を追い払う神秘的な力を持っていると考えられ、祭祀の場で用いられてきました。 赤色は陽で陰を抑えると観る・・・

続きを読む

謹賀新年 1年のはじまりはおいしい雑煮で

2018年1月1日

コラム, 健康, 料理

お正月の主役といえば、やっぱりお雑煮。 地域性が色濃く、基本的にはその土地の産物が入りますが、 家庭によって具材や作り方が異なっています。 雑煮がいまの形になったのは室町時代の中ごろと言われています。 メインとなる餅は、関西では丸餅、寒冷地や東京周辺は四角い切・・・

続きを読む

エスプレッソをまろやかに

2017年11月22日

コラム, 料理

美食の国・イタリアでは、1日に数回バールへ行って、コーヒーやワインなどを楽しむのが、毎日の暮らしに欠かせない習慣です。 眺めていると、仕事の合間にも、砂糖をたっぷり入れたエスプレッソをキュっと飲み干す、紳士淑女の姿が見受けられます。 日本ではひと昔前まで、イタ・・・

続きを読む

身体を中から温めて、冬に備える

2017年10月30日

コラム, 健康, 料理

1年が過ぎるのは早いもので、月が明けて、11月7日は「立冬」。 冬の始まりです。 昼夜の寒暖差が大きくなり、一年を通して最も体調を崩しやすい時期とされています。 中国のことわざに、「立冬補冬、補嘴空」(立冬には、栄養補給を)があるそうです。 冬の素材を温めて食・・・

続きを読む

温かい飲み物でほっこり

2017年10月18日

コラム, 健康, 料理

秋の長雨が続き、いよいよ秋本番。 温かい飲み物が恋しい季節になりました。 世界各国には、お国柄に応じて、さまざまな温かい飲み物があります。 ワインの産地、ドイツやフランス、ベルギーなどではホットワインが好まれ、 シナモンやクローブなど、身体を温める作用のあるス・・・

続きを読む

1 / 512345