HOME >> マロッと通信 >> 六甲高山植物園で、早春の花々が開花!

六甲高山植物園で、早春の花々が開花!

2019年2月20日

イベント, 六甲山

2-3-19

まだまだ寒さの厳しい日々が続いていますが、
冬季休園中の六甲高山植物園で、早春の花々を展示する、特別開園を行います。

寒さに負けず凛として咲く「バイカオウレン」の大群落や、雪上を黄金色に彩る「フクジュソウ」などが見ものです。

開園は2019年2月23日(土)、24日(日)、3月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)の10~16時で、入園受付は15時半まで。
大人520円、小人260円の特別割引料金で楽しめます。

期間中、平成30年度オリジナルカレンダーのプレゼント、5回入園券2000円、駐車料金無料などの特典が用意されています。

なかでも初日の2月23日(土)には、早春の花をめぐるガイドが実施され、先着100人に、10時からバイカオウレンの苗のプレゼント、11時半からは温かい豚汁も振舞われます。

当日は西入口のみの開門となるため、山上バスで来園の場合は、「オルゴールミュージアム前」で下車してください。

悪天の場合は中止で、延期はありません。

冬の気配がまだまだ色濃い園内で、ひと足早い春の訪れを感じてみませんか。