HOME >> マロッと通信 >> 2018年03月

神戸市水の科学博物館で「さくらフェア」開催中!

2018年3月30日

イベント, 六甲山

ポカポカ陽気が続き、神戸の街でも一気に、さくらのつぼみが膨らみ始めました。 神戸の山の手で、水道のしくみや神戸の水道の特徴などを紹介する「神戸市水の科学博物館」には、美しさ県下一との評判を持つ「奥平野舞桜」をはじめとする、約200本のさくらの木があるのをご存じ・・・

続きを読む

神戸の暮らしは“コウベウォーター”と共に

2018年3月22日

コラム, 六甲山

人の暮らしに水は欠かせません。 神戸の暮らしを支えてきたものの一つに、布引渓流の水があります。 六甲山を水源に、山系の花こう岩層をくぐりながら、適度なミネラル分を含み、 急な斜面で流れが速いために、不純物(有機物)を多く含まないのが特徴で、「名水百選」にも選定・・・

続きを読む

3月17日(土)、六甲山フィールド・アスレチック オープン!

2018年3月14日

イベント, 六甲山

やわらかな日射しに包まれ、季節はもう春。 六甲山上では、都市近郊型の全長約1kmのアスレチックコース 「六甲山フィールド・アスレチック」のシーズン到来です。 山あり谷ありの緑に囲まれた3万㎡のエリアには、丸太で作られた木製遊具が40ポイント点在。 ちびっ子から・・・

続きを読む

春の息吹を食卓に

2018年3月9日

コラム, 健康, 料理

「春は苦いものを食べよ」といわれています。 春は、冬の間に身体に溜まった余分なものを体外に排出し、刺激を与えて、活動への準備を始めるために、苦味のある山菜や野草、春野菜を食べることが効果的とされています。 フキノトウ、ワラビ、タラの芽、ヤマウド、ノビル、コゴミ・・・

続きを読む

水のことば 春の雨は貴きこと油のごとし

2018年3月1日

コラム

豊かな水に恵まれた日本をはじめ、世界各地で古くから残されている、水にまつわる格言やことわざを紹介します。 春の雨は貴きこと油のごとし (はるのあめはとおときことあぶらのごとし) 中国の古いことわざです。 その昔、油は日常生活で非常に貴重な物でした。 その油と同・・・

続きを読む