HOME >> マロッと通信 >> 寒い冬こそ、水分補給を!

寒い冬こそ、水分補給を!

2016年12月26日

コラム, 健康

12-3

汗をかかない季節になると、喉の渇きを覚えることがなく
水分補給を忘れがちなもの。

しかし、エアコンの効いた部屋にいる時、お風呂に入っている時、
寝ている間にも、汗をかいています。
さらに、空気の乾燥も加わって、身体は思いのほか、
水分不足になっているものです。

意識して水分を取りたいけれど、水はちょっと冷たいと
感じるようなら、温かい物でもかまいません。

インフルエンザや風邪の原因であるウイルスは、
呼吸と共に、鼻や口から体内へ侵入してきます。
喉をうるおすことで、粘膜がうまく働いて、タンなどで
体外へ排出することができるようです。

また、素肌のうるおいは、体内の水分バランスと
関係しているという報告もあります。
ローション等で素肌を保湿することは欠かせませんが、
水分を身体の中へうまく取り入れることで、
保湿効果はより高まるといわれています。