HOME >> マロッと通信 >> 水太りってほんと?

水太りってほんと?

2015年11月24日

コラム

belly-2354_640

水を飲みすぎると太る、いわゆる「水太り」をするという話を耳にしたことはありますか?

実際は、水自体にはカロリーは含まれないため、水で太るということはありません!
一般的に水太りと言われているのは、新陳代謝が悪く、出されるべき余分な水分が、体に溜まりやすい体質のことを指します。

むくみや水太りが気になる方は、血行促進や発汗につながる運動をし、体質改善に取り組むことから始めましょう!
体質を改善するために、水分摂取と合わせて行いたい簡単な習慣があります。

breakfast-690128_640
・朝食を毎日食べる…朝250キロカロリー程度の朝食を摂ることで、新陳代謝が上がります。

coffee-423198_640
・冷たい飲み物・食べ物をさける・・・血行を良くするためには、体を冷やさないことが大切です。常温保存のペットボトル飲料も冷え防止に役立ちます。

bathtub-890227_640
・湯船に浸かる・・・シャワーだけで済まさず、たまには湯船に浸かりましょう。ぬるめのお湯で20〜30分、半身浴がおすすめです。体を温めながら、効率良く全身の水分を排出することができます。

woman-892309_640
・規則正しい生活・・・体の機能がきちんと働くようになり、基礎代謝が高まります。1日3食を食べて、十分な睡眠をとることが大切です。特に、ゴールデンタイムと言われている午後10時から午前2時の間は、睡眠中に成長ホルモンが活発に分泌されます。

適度な運動を行うのも大切ですが、普段の生活の中でも心がけ一つで代謝機能を高めることができますね!